第1章 総則


第1条 利用規約の適用

オフィスパートナー株式会社(以下、「当社」といいます。)は、オフィスパークホスティングサービス利用規約(以下、「利用規約」といいます。)を定め、この利用規約に基づき、オフィスパークホスティングサービス(以下、「本サービス」といいます。)を提供します。

第2条 利用規約の変更

当社は、お客様の承諾を得ることなく利用規約を変更することがあります。この場合、本サービスのご利用条件は、変更後の利用規約によります。

第3条 提供区域

本サービスの提供地域は日本国内とします。

第4条 会員の定義

1. 会員とは、当社に本サービスの利用申し込みを行い、当社が本サービスを利用する権利を認めた法人および団体または個人とします。
2. 会員は利用規約を承諾しているものとします。

第2章 契約


第5条 契約期間

本サービスの契約期間は第9条(契約の成立)に定める利用開始日から起算して 12か月間以上(以下「最短契約期間」という。)とし、会員の都合による解約は12か月間以内はできないものとします。ただし第18条の規定により当社が契約解除をした場合はこの限りではありません。

第6条 会員名等の公開

当社は、社団法人日本ネットワークインフォメーションセンターの規定に従い、決められた場所に会員名並びに会員の契約内容の一部を登録し、公開します。

第7条 権利の譲渡等の制限

会員は、本サービスの提供を受ける権利等利用契約上の権利を第三者に譲渡することはできません。

第8条 利用申込

本サービスの利用申込をする方は、当社が別に定める契約申込書を提出していただきます。

第9条 契約の成立

当社が本サービスの利用申込を承諾した場合は、利用開始日を記載した書面により通知します。利用契約はこの利用開始日に成立します。

第10条 契約変更の申込

会員は本サービス内容の変更を希望する場合、当社が別に定める変更申込書により、希望変更日の1ヶ月前までに当社に提出していただきます。ただし、変更実施日は必ずしも会員の希望日とはならない場合があります。

第11条 退会(解約)届け

会員が本サービス会員からの退会を希望する場合は、当社が別に定める解約届け用紙に必要事項を記載して当社に提出して頂きます。退会は当社が退会届けを受理した日とします。ただし料金等の支払いは第22条の規定によるものとします。

第12条 契約者の名称等の変更

会員は、その名称あるいは氏名、住所等に変更があったときは、速やかに変更申込書によりその旨を当社に通知するものとします。

第13条 申込の拒絶

当社は、次の各号に該当すると判断した場合には、本サービスの利用申込を承諾しない場合があります。尚、その場合は当社より申込者に対しその旨を通知します。

(1)本サービスの利用申込者が第14条(提供停止)1項各号のいずれかに該当するとき
(2)本サービスの利用申込者が過去において第14条(提供停止)1項各号のいずれかに該当したとき
(3)契約申込書に虚偽の事実を記載したとき
(4)本サービスの利用申し込み者の指定した口座が、料金収納代行会社や金融機関等により利用の差し止めが行われているとき
(5)当社が本サービスを提供することに著しい困難な状況にあるとき
(6)その他前各号に準ずる場合で、当社が契約締結を適当でないと判断した場合

第3章 提供停止及び提供中断


第14条 提供の停止

1. 当社は、会員が次の各号のいずれかに該当すると判断した場合には、本サービスの提供を停止することがあります。

(1)本サービス申込み及び利用に際して弊社に虚偽の内容の報告をした、またはその疑いがある場合
(2)各種料金の支払いの遅滞、停止または支払拒否した場合
(3)ID、パスワードを不正に使用した場合
(4)法律違反、または本規約のいずれかの条項に違反した場合
(5)ウィルス等の有害なコンピュータプログラム等を送信または掲載する行為
(6)サーバーのCPUプロセスに過度の負荷をかける使用をすること
(7)サーバーの回線に過度の負荷をかける使用をすること
(8)規約違反している事を弊社が利用者に警告したが、違反を利用者が認めず対処を怠った場合
(9)その他弊社が本サービス利用者として不適当と判断した場合

2. 当社は、前項の規定により本サービスの提供を停止しようとするときは、あらかじめ、その理由、実施期日および実施期間を会員に、当社の定める方法で通知します。ただし、緊急やむを得ない場合は、この限りではありません。

第15条 提供の中断

当社は、当社の設備の保守、工事、または障害等やむをえないときには、本サービスの提供を一時中断することがあります。 本サービスの提供を中断するときは、当社は会員に対し、その旨とサービス提供中断の期間を事前に通知します。ただし、緊急やむを得ない場合は、この限りではありません。

第16条 提供の制限

1. 当社は、天災、事変その他の非常事態の発生により、通信需要が著しく輻輳し、通信の一部または全部を接続することができなくなった場合、あるいはそのおそれがある場合には、公共の利益のために緊急を要する事項を内容とする通信を優先的に取り扱うため本サービスの提供を制限し、または一定期間中断する措置を取ることがあります。
2. 当社は、会員が当社の設備に過大な負荷を生じる行為をしたときには、提供を制限することがあります。

第17条 サービスの終了

当社は、営業上、技術上などの理由により、本サービスの全部又は一部の提供を終了することがあります。ただし終了する場合はその3カ月前までに会員に通知致します。

第18条 当社が行なう利用契約の解除

1. 当社は、第14条(提供の停止)の規定により本サービス契約の利用を停止された会員が、提供の停止期間中になおその事由を解消しない場合には、その利用契約を解除できるものとします。
2. 当社は、会員が第14条(提供の停止)の規定により当社による本サービスの提供に著しく支障をきたすおそれがあると当社が判断した場合は、前項の規定に関わらず利用契約を解除することができるものとします。

第4章 料金等


第19条 料金等

1. 本サービスの料金および関連費用(以下「料金等」といいます)は以下の項目からなり、料金等は別に定める料金表のとおりとします。

(1)初期費用料金(登録料)
(2)基本料金
(3)オプション料金
(4)ドメイン費用料金

2. 第14条(提供の停止)の規定により本サービスの提供が停止された場合であっても本サービスの料金等の算出については、当該サービスの提供があったものとして取り扱います。

第20条 料金等の変更

当社は都合により、本サービスの料金等を変更する場合があります。

第21条 契約者の支払い義務

会員は、当社に対し、契約内容に基づく料金等を第23条に規定した方法で支払うものとします。

第22条 料金等の計算方法

以下の各号の場合を除き、毎月、暦月に従って計算する料金の額とします。

(1)利用開始日が歴月の1日以外の場合は、翌月から料金等の支払い対象となります。
(2)料金等の支払い対象月の額は、当該月の基本料金とオプション料金の合計額となります。ただし、会員登録時は、別に初期料金を頂きます。
(3)契約の解除の日付けに関わらず、当該月の料金等の額は1カ月分を頂きます。
(4)第5条(契約期間)の規定に基づき、契約の成立から12カ月を経過する前に利用契約が終了した場合であっても、12カ月分の料金の合計額から既にお支払い済みの料金等を差し引いた金額をお支払い頂きます。

第23条 料金等の支払方法

1. 会員の支払い対象月の料金等の支払いは、当社の指定した料金収納代行会社が指定した期日に、会員の指定口座から料金収納代行会社に口座振替を行うことでお支払い頂きます。
2. 前項によるお支払いができない場合には、当該月の末日までに、当社指定の口座に振り込むものとします。なお、この場合の振込手数料等は会員の負担となります。

第24条 延滞損害金

会員が、料金等その他の債務について支払い期日を経過してもなお支払いがない場合、支払い期日の翌日から支払いの日の前日までの日数について、年14.5%の割合で計算して得た額を、延滞損害金として当社が指定する期日までにお支払い頂きます。

第25条 消費税

会員が当社に対しサービスに関する債務を支払う場合において、支払いを要する額は、別に定める料金等の額に消費税相当額(消費税法、昭和63年法律第108号および同法に関する法令の規定に基づき課税される消費税の額)を加算した額とします。

第5章 雑則


第26条  責任の制限

当社は本サービスを提供すべき場合において、当社の責に帰すべき理由により、会員に対し本サービスを提供しなかったときは、本サービスを利用できないことを当社が知った時刻から起算して連続して72時間以上本サービスを利用できなかったときに限り、会員からの請求により、その料金等の支払い対象月における支払い済みの料金額を件度として損害の賠償をします。ただし、会員が当該請求をし得ることとなった日から3カ月を経過する日までに当該請求をしなかったときは、会員はその権利を失うものとします。

第27条 免責

1. 当社は、会員が本サービスの利用に関して損害を被った場合でも、何らの責任を負いません。
2. 会員が本サービスの利用によって第三者に損害を与えた場合、会員は自己の責任と費用をもって解決するものとし、当社に損害を与えないものとします。
3. 会員が本サービスを通じて得られた情報の正当性・完全性・有用性、その他の利便性は、会員が会員の責任で判断するものとし、当該情報に利用によって生じたいかなる損害についても当社は責任を負いません。

第28条 管轄裁判所

会員と当社との間で本サービスの利用に関連して紛争が生じた場合は、当社の本社所在地を管轄する裁判所を会員と当社の専属管轄裁判所とします。

第29条 準拠法

本サービスの利用に関する問題は、日本法を準拠法とします。

第30条 ドメインの取得・移動

当社は、契約申し込み者及び会員の代行者としてドメインの取得申請、移動申請を代行するものであり、ドメインの取得・移動に関する会員のトラブルに関しては、いかなる責任も負わないものとします。

付則  この利用規約は、平成17年1月1日から実施します。